スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ユーロ安は続く?

ロイターの記事中にでていた話ですが、どうもユーロ安というものが止まりそうもありません。

<ユーロにささやかれる最弱リスク>
 市場の一部では、ユーロ圏各国の経済力格差に目を向ける声が出始めている。先の邦銀関係者は「独仏とスペインやギリシャなどの間に経済面で格差がついてきている。これはユーロにとって深刻だ。利下げ幅を大きくすると、ユーロ売りに弾みをつけかねないという不安がECBにあるのではないか。だから利下げ幅が0.5%になるだろう」と予測する。
 別の邦銀関係者も「米銀に比べ、欧州系の銀行の不良債権額は少なく見えるが、開示が遅れているとの見方が金融界では根強い。ドイツ銀もようやく赤字決算を決断したが、欧州系銀の不良債権額が急速に拡大していけば、ユーロは最弱通貨になるリスクもある。そうなると円の独歩高は一段と鮮明なってくるだろう」と述べている。
 
(以上、ロイターより引用)

昨日もアイルランドのIMF支援要請の噂とかギリシャ格下げなどを理由にユーロが下げています。寄せ集め通貨の弱点をさらけ出しています。ユーロ最弱というのは、おそらく市場のコンセンサスのようなものだと思われます。きっかけさえあれば、1ユーロ100円割れなんてこともあるかも?とわたしは想定しています。そうするとドル円はさらに急騰ということになりますが…。

今夜のトリシェが会見で「今回で利下げ打ち止め」的なことを言い出すと、ゼロ金利のドル・円に対して猛烈なユーロの買戻しが入るかもしれませんが、そうなると実体経済のほうが痛んでやっぱりユーロ下落という無限ループにはまる可能性もあるので、どちらにしてもユーロは買いにくい気がします。

スポンサーサイト

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報│ジャンル:株式・投資・マネー
外貨・FX | コメント(0) | トラックバック(0)2009/01/15(木)18:54

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

ロココ

Author:ロココ
少しでも幸せな明日のために!
頑張りまっしょい!!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

いまいくら?

by 株価チャート「ストチャ」

News

FX スワップブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

PR

PR

まずは口座開設から!

手数料格安ネット専業証券会社
多彩な投信を取り扱い!

個人投資家の味方!


住信SBIネット銀行口座の
同時開設をおすすめ
ノーロード投信も充実!

高金利のネット専業銀行
目的別口座は便利♪

あなたの為の、外為を
スプレッド(ドル/円)が
業界最高水準の1銭固定!

みんなのFX


安心の伊藤忠グループ


FX業界最狭水準のスプレッド

トレードスタイルによって選べる
ふたつの口座!

資産を育てるFX ヘラクレス上場
セミナーも充実

大証ヘラクレス 上場


「外為ゼロ」は全36通貨ペア取扱い


どこを選べばいいかわからない
FX取引会社の資料を一括請求
ALL外為比較

日経225miniの取引なら


ドルコストでじっくり資産形成
手軽に世界分散投資

ブログランキング♪

Amazonおすすめ本♪

相場天気予報


カウンター

ご注意

記事の無断転用を禁じます。このブログにおける情報内容は保証されるものではありませんので、万一このブログ記載の情報に基づいて取引を行ない損害が発生した場合でも、管理者は一切の責任を負いません。投資は自己責任でお願いします。


インフレ目標2%を断行せよ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。